2022年の目標:痩せる、読書する、勉強をまとめる

こんにちわ、レイスケです。

新年あけましておめでとうございます。

今年はどのような1年にしたいでしょうか。

僕はたくさんやりたいことがあります。

なので今回はとりあえず1年の最初に今年の目標を立てて見ましょう。
できるだけ数字使って、後で評価しやすいように具体的にするのが大事です。

以前具体的な目標設定が大切だと書きましたので、実践してみようって感じです。

この本読むと具体的に目標立てるメリットがわかるので、新年1発目の読書におすすめです。薄いし。

では早速ですが、僕の今年の目標です。とりあえず4つほど考えてみました。

  • 15kg痩せる
  • 本を100冊読む
  • 勉強ブログを作る
  • 月1万円の収益を作る

ではでは、それぞれ具体的に書いていきます。そして1年後に評価しましょう。

( ゚∀゚)つ「も・く・じ」

目標1:痩せる

まず一つ目、『15kg』痩せるです。

ちなみに現時点で『181cm78kg』です。

これを掲げる理由は、見た目が自分で許せないからです。

  • 2年前のスーツが入らない
  • 鏡で顔を見ると絶望的にでかい。

痩せないと自分を好きになれない

これが自分で許せない。

身長181cm体重78kgというと、

係員

身長が高いから別に普通じゃん?

と言われることもあります。

妥協するかしないかは自分の問題

ですが自分で自分が許せない。他人の問題じゃない。

見た目というものは人から評価されるために気を付けるのも大事です。清潔感とかはまさにそれ。

でも周りが許容しても自分が妥協すると自分に自信が持てません。常に頭の片隅に残っているはずです。

自分に自信が持てないと今度は仕事がうまく行きません。

自分の見た目、妥協したくないので、とりあえず痩せようと思います。

目標2:読書する

2つ目の目標は本を最低100冊読む、です。

これは読書しないと成長しないからです。

自分の意見を言うために知識をつける

例えば僕はニュース見て、きちんとした自分の意見が言えません。

誰かの記事を読んで『あ、そーなんだ』と思ってる自分ダサいなあと思いました。明らかな前提知識不足です。

今年はもう少し自分なりの意見を書ける人になりたいです。

冊数を設定して読み切ろうとする心を捨てる

冊数を設定することに意味あるの?とも思いました。

が、僕の結論としては、設定して、どんどんつまらないものは捨てていく方法が最良ということです。

1冊1冊を丁寧に読むのはやめました。無駄です。

1パーでも気になったら、とりあえず手に取ってパラパラ読んでみる。

最低100冊の本と出会うことが目標です。

割とお金かかるので kindle unlimited必須です。

目標3:勉強ブログを作る

3つ目の目標は勉強ブログを作っていくです。

ブログを2年やってみて、僕が書評を書いていても未来はないなと思ったからです。

自分がやりたいのは書評じゃない

自分が書評書いても未来はないなと思う。

ということは、僕の目的はお金を稼ぐことにあるんだなって改めて自覚した感じです。

もっというと勉強しつつそれをコンテンツにしたいんだなってことで、それは本を紹介することとイコールではないということ。

目的をごっちゃにしてしまうと自分がやりたいことにならなくなってしまうので、改めて整理してやっていきます。

ぼくがやりたいのは自分の勉強で、それを記録して人へ伝えていくこと。

僕はネットで社会の先生になりたい。

なので自分のやりたいことを実現していくのが目標です。

目標4:月1万円の収益を作る

目標4つ目は、月1万円の収益を作ることです。

2021年の最高は月間3000円でした。

係員

買ってくれた人、本当にありがとうございました。

次は月間1万円を目標に頑張ります。

お金ってやっぱりモチベーションに繋がるので、気にしないというのは嘘になります。

価値基準はやっぱりお金

もちろん学びってお金が全てではないです。けど物事の価値を示すのってやっぱりお金なんです。

お金が稼げないものは自分の自己満足でしかなくて、紙のノートにでも書けばいい。

わざわざブログにするのは価値を感じたいからのはずです。

自分の学びの価値を感じたいからこそ、お金稼げるようになりたいし、求めるべき。

今年は去年よりもこだわっていきたいなと思います。

2020年の目標達成に向かって今日から頑張ろう!

毎年決意表明をする人は多いですよね。

でも志半ばで散っていく人も多いはず。

具体的な目標を作ることで、評価をすることが出来ます。
数字ってめっちゃ大事です。

毎月目標をどれくらい達成したか、近づけたか確認していきましょう。

目標を設定したなら、来年の今頃達成して嬉しい顔をしている自分、ドヤってる自分、さらに高みを目指している自分を想像して士気を高めましょう。

自分の目標に向かって動くことが出来るのは自分だけです。

係員

2020年頑張って良い年にしていきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

( ゚∀゚)つ「も・く・じ」
閉じる